ちゃらんぽらんの日記

おカネやビジネスのことが中心です。

儲かる商売(1)

儲かる商売って、すごく俗っぽい言い方ですね〜。(*_*)

 
でも、これって立派な方程式があるんです。
 
1. 利益率
2. 回転率
3. 借金
 
です。
利益率は10%よりも50%の方が良いですし、ほとんどの人が意識しています。利益率の低い商材は生活用品や食品が多いですね。逆に、ソフトウェアなどは高いです。PDFで有名になった米国の某ソフトなど利益率80%なんていう商品もあります。製薬も洗剤もそうですね。
 
回転率は作った商品や在庫が年に何回転するかです。高利益率のソフトウェアが年に何回転もすることはありません。逆に低利益率の食品が年に一回転なんてこともありません。
 
借金と言うのは、レバレッジとも言います。お金が貯まったら次の商品を作ろう、なんて考えていたらチャンスを逃してしまいます。ただし、甘い見込みで借金したらすぐに破綻してしまいますので諸刃の剣です。
 
経済の専門家の方々は、これをデュポンの方程式と呼んでいるそうです。なんかカッコいい感じですが、常識的なことですよね。
 
--------
続く