ちゃらんぽらんの日記

おカネやビジネスのことが中心です。

暗号通貨って(3)されど暗号

ビザンチン性って脆弱と書いて反発もあるかもしれません。ビザンチン性だけに依存するのは問題という意味です。

 

最近NEMのハーベストが話題ですね。ハーベストはビットコインでいうマイニングです。なので、監視チェック報酬システムの別の方式ということができます。ビットコインよりは、良いと思います。POIプルーフオブインポータンツという報酬システムで、監視チェックだけでなく、使用実績などの流通量が評価されて報酬が貰えます。ビットコイン先行者利得や高性能コンピュータでマイニングした者勝ちのような資本の論理が強いので不公平感がありました。NEMは使用者便益に沿っている感じです。

 

3) されど暗号

でも、暗号通貨の本質は暗号そのものの堅牢性(脆弱性の反対)にあります。

 

絶対破られない暗号ならば、信認は絶大で世界中のコンピュータ資源と電気代を使う無駄は避けることができます。絶対破られない暗号とは、絶対解けていない数学問題です。7つの懸賞問題なんかそうですね。そのうち1つのポアンカレ予想は解かれましたが。P≠NP予想などまだ6つ残っています。つまり、数学問題として解明されていない問題を暗号に利用すれば、誰も解けていないので、破られて改ざんされることはありません。

 

仮に、すべての問題が解かれてしまったらどうなるか?

 

通貨を廃止して物々交換の経済になれば良いのです。そんなことあり得ないって?

いえいえ、96年のアジア通貨危機の時にマレーシアのマハティール首相は鎖国しましたよ。通貨価値がなくなったので、南米と物々交換の現物取引で乗り切りました。

 

-----------

イデアをあまり見せてしまうと。^_^

 

また、いつか書きますね。m(_ _)m

 

 

暗号通貨って(2) 結局はセキュリティ

 

2) 結局はセキュリティの問題

当たり前ですよね。

暗号通貨ビットコインなどのセキュリティは「みんなで監視チェック」で成り立っています。

もう一つは分散された帳簿の1ページ(ブロック)をつなぎ合わせるという作業があります。前後関係はブロックごとに自動発生したハッシュ値を照合して改ざんがないかどうかを監視チェックするわけです。

 

太郎さんがりんご3つ買ったんだよね。そのハッシュ値寿限無寿限無五劫の擦り切れずだよね〜。いや、寿限無寿限無五劫の擦り切れたになってますよ〜。じゃ、改ざんがあったのでダメじゃん。これは真正とは認められない。

てな、感じです。

 

いやいや、世界中のデータをこんな監視チェックするのは、大変ですよねー。(°_°)

 

暗号通貨というかブロックチェーン技術ですが、これはビザンチン将軍問題という概念に依存しています。ざっくりいうと正義の人たちが監視人の2/3以上入れば、裏切り者を排除して正義が保たれるという概念です。株主総会の特別決議のようですね。正義を貫けば報酬が貰えます。これがビットコインではマイニング(採掘)というシステムです。

とても膨大なデータ量なので、世界中のコンピュータをお借りしてハッシュ値の改ざんがないかを見張ります。

 

良くビットコインの儲け方に関する記事で、

ビットコインそのものを売買するのと

ビットコインのマイニングで収入を得るのと

では、どちらが儲かるか?という記事があります。

 

データの改ざんの監視で24時間PCを稼働させても電気代の方が高くついたなんていう笑えない話もあります。^_^

 

ビットコインそのものの売買は株式投資やFXトレードと同じですので、儲けもあれば損もあります。株式投資の場合の配当は企業業績の分配ですので、プラスサムのゲームです。つまり、誰かが儲けて誰かが損して総和でチャラというゼロサムではありません。FXやビットコインは本来はゼロサムですが、監視チェックの見返りの報酬として通貨が新規発行されます。リアル通貨の増刷のようですね。普通はインフレが起き通貨価値は下がります。でも、そうならないように報酬率を下げて新規発行を抑制するので、監視チェックに報酬は増えて行かず監視チェックに身が入らないようになるリスクがあります。

 

つまり、ビザンチン将軍問題で裏切り者が1/3を超えてしまうリスクです。

 

結局は、このビザンチン性だけに依存しているセキュリティも脆弱な要素をはらんでおり、世界中のコンピュータ資源と電気代を使いまくった壮大な浪費に終わる危険性もあるのです。

 

では、どうしたら良いのでしょうか?

---------

続く

 

 

 

 

 

暗号通貨って(1)

仮想通貨ビットコインが登場して何年でしょうか?8年目ですか?

 

過去に取扱業者の倒産があったりして。仮装通貨と誤字もあったりするので、最近では暗号通貨と呼ばれています。

 

業者が倒産するのと、通貨そのものへの信認は別の話ですが、日本に限らず良く知りもしないで批判する輩が多すぎます。知ったかぶりの批判なんて、人間としてサイテーですね。私、こういう人たちを「ヒハンサイテー人」と呼んでいます。

 

ここでは暗号通貨という概念が有効な一つの方法であるという前提で話します。

 

1) リアル通貨の価値は?

リアル通貨の価値の裏付けはニクソンショックまでは金(ゴールド)でした、金本位制ですよね。金をたくさん準備して、足りなければ軍事力で脅して基軸通貨が成り立ってました。19世紀までは英国が覇権を持っていましたが、米国にとって代わられドルが基軸通貨になりました。ニクソン大統領が金本位制を放棄して変動相場制になりましたが、米国中銀はうまくやってきたわけです。

このように、最終価値の金をもっている、軍事力をもっているので、みんなが(脅されて)使っている、でも中央銀行がうまくオペレーションしているので価値は保たれている。この状態が通貨が信認されている状態です。

 

でも、あまりに通貨の取引量が大きくなりコンピュータ管理をしなくてはならなくなると問題が生じます。ハッカーなとがサイバー攻撃してデータを盗む、改ざんするなどです。通貨の信認は根本から崩れます。

 

もちろん、セキュリティ対策をします。攻撃側のハッカーを雇って防御側のシステム開発をさせたりと。でも、限界があります。

ハッカーが攻撃しやすい穴(セキュリティホール)はいたるところにあるからです。 システムを改善しプログラムを直すたびに、また新たなセキュリティホールが生まれることもあります。銀行で言えば、もう何年も使っていない口座がセキュリティホールになることもあります。Webで良く使われるSSLというID/パスワードはとても脆弱なのだそうです。

 --------

続く

 

 

 

株 売りました。

別に、大した理由がある訳ではありません。

香港のBOOM証券の口座の株式と米国のFirstrade証券の口座の株式を全部売却で。

 

ちょっと伸びきった感があるのと、デイトレードではなく中長期スタンスなので、海外証券はかえって面倒くさいのと。

 

でも、ほったらかしてたら結構儲

かってました。3倍、5倍の銘柄も。

 

今度は、何にぶちこんでほったらかそうかな。

(°_°)

 

私の師匠はトリ頭(1)

何でしょうね?トリ頭って?

オクニョというNHKの韓国ドラマで言ってました。(笑)

でも、何となくイメージは伝わりますよね。

 

私よりも相当離れた師匠はホントに凄い人なんですが、何となくトリ頭っぽい感じで。

投資はプロ級、ビジネスはどんな業種もやたら詳しく、何よりも占いがスゴイ。

でも、トリ頭っぽいんです。プーっ!

 

ドラゴンボールのカメ仙人みたいな感じかな。

 

FBメッセンジャーの小技

フェイスブックメッセンジャーを使っている人も多いと思います。

 
PDFなどのファイルを添付したくてもスマホからは、現在は出来ません。写真は添付出来ますよね。
PCからは出来ますが。
 
スマホ対応は経緯があるようで、2016年くらいまでは出来ていたようですが、2017年に入っからは出来ないようです。
 
でも☆
出来ちゃいました。^_^
ちょっと技が必要です。
私の場合はiPhoneである前提です。
 
PDF Pro 3 というアプリを入れているのですが。
PDFを選択して送る方法でメールやメッセンジャーを選べます。PDFのみですが。
 
ちゃんと、メッセンジャーで送れました。
^_^

f:id:chalanpolan:20170615102918p:plain

儲かる商売(4)MLMの成功法

MLMの成功法をお教えします。

 
対象は、
①商品を良いと思っていること
②うまく伝えられないこと
の条件を満たす方です。
 
うまく伝えられるかどうかがポイントですよね。
ズバリ性格によります。
 
これは「性格によって取るべき方法は違う」ということです。
 
明るく朗らかな人: 人を乗せることが上手く伝え方が上手いでしょうね。でも、似たようなタイプの人は対抗心を燃やして反発するかもしれません。
おとなしく口ベタな人: なかなか多くの人に耳を傾けてもらうのは苦手かもしれません。でも、聞く耳を持った人には真実味と誠実さが伝わるでしょう。
 
買うか買わないかは、たった2つのことです。
1つは、商品を理解して納得すること。
もう1つは、買いたい気持ちに心が動くことです。
 
心が動く方法は1つではありません。いくつも方法があります。
山の頂上に登るのに、道は1つではありません。
 
自分の性格を変えるのではなく、自分の性格を良く認識したうえで、自分に合うやり方を見つけることが大事です。
 
話し好きで目立つのが好きならスティーブ・ジョブズ並みにカッコ良くステージでプレゼンすれば良いでしょう。 
おとなしく口ベタならカフェでお茶を飲みながら体験談を素直に話した方が良いでしょう。
 
商品を良いと思っているのですから、どの方法でも説得力を持ちますネ。
^_^